So-net無料ブログ作成

物欲~ローファー~ [靴]

ローファーが欲しい。


夏らしさが薄れて来た昨今、今更ながらローファーが欲しくなっています。

というのも、夏になるといつも思うのですが、紐靴って履くのも脱ぐのも億劫に感じることがあります。
我が家の玄関は湿気があり、空気の循環も良くないため、靴紐結びに手間取ると玄関を出るときには汗が…ということもたまに。。


そんな季節に重宝するのがローファーです。
最近ではハーフパンツにローファーを合わせる方も多いですし、もちろんデニムへの相性も良い。
真冬に履くには少し寒いですが、それ以外の季節には非常に重宝します。


今のところの候補をつらつらと。。

++++++++++++++++++++++++++++++
■Alden

足馴染みが良く、適度にカジュアルダウンしてくれる汎用性の高さが魅力なAlden。
コードバンが王道と思いますが、ラフに履くことを想定しカーフが候補です。

調べてみると、カーフにも関わらず、昨今の価格高騰で手が出しづらい印象です。

在庫が無いと言われているコードバンの価格改定は、未だ…未だ…ギリギリ理解ができます。
ですがカーフまで上げられると、正直「なんだかなぁ~」と思ってしまいます。

Aldenのカーフはそこまで革質が良いとは思えないため、8~9万も出すならウエストン買うよ、と。

見方を変えますが、ある意味でオークションの価格というのは非常に現実的な値段です。
カーフ素材のAldenは4万円前後でそこそこの状態の物が買えるというのは、世間的にもカーフ素材に高い値段を出したくない、という本音が伺えると思っています。
コードバンですと状態次第で定価近くなりますからね。。

Alden買うならオークションで状態の良い物を探して、となりますが
バンラストがあまり足に合わないため、細身なアバディーンラストでローファー、となると玉数が非常に少ない気がしています。


++++++++++++++++++++++++++++++
■JM.Weston 180

オン・オフ兼用できる、私的ローファーの最高峰と思う180。
革質が非常に良く、10万円という価格は安くは無いですが、質を考えると非常にコスパが高いと評価されます。

良い点はいくつでも挙げられるのですが、、、既に1足持っているJM.Westonは激痛という名の呪縛からまだ解放されていません。
2足目もJM.Westonはちょっと (かなり?) 自殺行為な気がしています。
コスパが高いと言いつつも、手が出しやすい訳では無いです ^^;


++++++++++++++++++++++++++++++
■CROCKETT&JONES

SYDNEYはノーズが長いため、BOSTONが候補。
CAVENDISHも比較的好みです。

英国靴のローファーというとデニムよりもスラックスに合わせる印象なので
私の普段の服装を考えると少し上品かな…とも思っています。

コバのハリが米国靴に比べると繊細なこともあり、私で履きこなせるのかしら…とw

少し話しが逸れますが、CROCKETT&JONESは非常に器用なブランドと思います。
紐靴、ローファー、ブーツとどんな形でも靴好きな方にファンがいる印象です。

私的にローファーといえばここという印象が非常に強いですが、人によっては全然違うのかと思うと、このブランドの懐の深さが伺えます。
未だこのブランドには手を出したことが無いため、一度履いてみたいのが本音です。


++++++++++++++++++++++++++++++

上記が私的ローファー御三家と思っております。

それぞれオン・オフにも使え、(クロケを覗いて) 長く使うことができると思います。
クロケットは革質に当たり外れがあるらしく、5年でダメになった、という記事を読んだことがあり。。
価格帯も他と比べて手を出しやすいため、すごく迷うブランドです。

nice!(0) 

無駄話 2015/08/05 [日記]

無駄話をダラダラと。

++++++++++++++++++++++++++++++

先日公開になった映画HEROを見てきました。
675x500xf4cbf5aac4921ceda3316f94.jpg

木村拓哉さんのドラマの中ではHEROが一番好きです。
ロンバケやラブジェネ、Beautiful Lifeも好きですが、HEROの独特の間は他には無いものな気がします。


映画はどこか懐かしさを感じながら見るという感覚。
初代が放映されてから15年くらい立つので無理もないです^^;


2014年版のHEROも面白かったのですが、2001年当時に放映されていたメンバの方がやっぱり好きです。
松たか子さんが出ていて思いましたが、当時のメンバの方がしっくり来るんですよね~。


もちろん今回のも十分面白いんですが、当時のメンバが豪華過ぎて何か物足りない…と思いながら見てましたw


++++++++++++++++++++++++++++++

木村拓哉さんは男性芸能人の中ではかなり好きな方。
世代的にもキムタクファッションにドハマりした世代です。


HEROで気になったものが↓です。
・ラグスマックレガーのPコート
・WACKO MARIAのコーデュロイジャケット


Pコートは去年からずっと、コーデュロイは最近気になっていたので、今年はどちらか欲しいです。
Pコートだとscyeのシルエットが非常に好きですが、プロパーはいいお値段するんですよね…。
去年セールで半額を見つけた時に買っておけば良かったと後悔しています。


コーデュロイは似合わない予感がするので実際は手を出さないかな。。
人が着ているのを見るのは好きなのですが自分は似合わない。


入社1年目から着ているDuveticaのダウンがそろそろ限界を迎えつつあるので、そちらも買い替えたいなー、とも思っています。
今更カナダグースが気になりますが、去年よりもお値段上がっているんですよね。

相方のダウンも購入予定なので、2着は予算的に厳しいかな…。


車移動が増えたので防寒着を必要とする機会は減りましたが、凄い寒い日にオールウェザーで対応できるアウターは便利ですし欲しいです。
軍資金の練りだしからですが、毎年の冬アウターのセレクトは悩んでいる時が一番楽しいです。

nice!(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。