So-net無料ブログ作成

俺のダンディズム [映画]

他の方のブログに取り上げられているので便乗w

o0400030012910577671.jpg

今の気分にピッタリなドラマです。

仕事用の服がメインですが、取り上げられている物が雑誌によく出てくるブランドばかりです。
個人的に靴の回が凄く面白かった。。
取り上げられていた靴のブランドで言うと、JOHN LOBB、EDWARD GREEN、SANTONI、ALDENが出てたかなぁ。
物欲そそられるラインナップです!!


以下、主観です。

靴の生産国でメジャーなのは大きく2つあり、イギリスとイタリア、と挙げられていたのがちょっと残念。
アメリカ入ってないんだ―、フランス入ってないんだー、っと。
アメリカはALDENとALLEN EDMONDS、フランスはJ.M.WESTONとPARABOOTになるのでしょうから、スーツスタイルが多い主人公のポジション踏まえると、ちょっと違うのかな。。
アメリカ、フランスの靴はジャケパンスタイルの方が映える靴かも。。

と言う意味でJOHN LOBBは靴の最高峰でもあるので正解なのかな。
主人公の役職は課長なので、JOHN LOBBの汎用性の高さが合っている気がします。

ただ時計と違い、靴は1足あれば十分と言うものでもないので、JOHN LOBBを1足買うならGREENにしても良いのにー、と言うのが庶民の意見。
私ならJOHN LOBBもGREENも買わず、クロケットとチャーチと山長で無難に纏める気がしますがw

最後に出てくる女子社員(宮本さん) の眼力が何よりも凄いと感じる。
時計や万年筆はわかるにしても、靴を見ただけでブランドとモデル名が分かる女性って、確実に素人じゃないだろ!、と思ってしまいますw

今後、どのような物を購入していくのか非常に楽しみです。
スーツ、Yシャツ、ネクタイ、ベルト、鞄、財布は入ってくるのかなぁ~。
財布は早く出てきて欲しい。。
マジックテープのボロボロになった財布は見ていて涙出てきそうです。。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。